弁護士 豊崎寿昌

2254914

2004年03月

2004年03月21日

八丈島相談

kekkou.jpg
3月19日午後から、法友全期の法律相談企画(この日誌の企画の流れ)で、八丈島に行ってきました。

八丈島の相談会も、昨年度は結局3回行われ、今回が4回目ということになります。私が行くのは初めてでしたが、4回全て行っている相談センター事務局長のT先生が引率し、自らレンタカーを運転して島内案内までする力の入れようでした。

八丈島といえば、アシタバ(そう言えば、東京駅八重洲地下街にはなぜか、アシタ・バーというアシタバ野菜ジュースを飲ませるカウンター・バーがある)と、クサヤですが、初めて食べるアシタバ料理の数々(おひたし、天ぷら、果てはアイス)も、久々に食べる本格的なクサヤ(苦手な人が8割、大好きな人が2割)も、とても美味しく、満腹中枢には大満足な旅でした。

が、天候は最悪。

昨日昼過ぎから風雨が段々ひどくなり、5時半の帰りの飛行機に乗るため空港に行ってみると、あえなく欠航に(;;)飛行機はエアーニッポン便が1日4便しかなく、1つの機体を往復で使い回しているため、羽田発の便が八丈島空港の着陸をあきらめて帰ってしまうと欠航するしかないのです。地元の人に言わせると、この程度の天候なら着陸できるはずだということですが、機長の腕にもよるそうなので、軟弱な機長だったのでしょう。

あわてて宿を探しましたが、土曜の夜と言うことで、昨日泊まった宿は満室、数件あたってようやく民宿に泊まれました。そんなわけで、昨日夜の帰京のはずが、本日昼前にようやく帰ってきたわけです。

弁護士 豊崎 寿昌

(とよさき としあき)

弁護士 豊崎寿昌

  • 東京弁護士会所属
  • 由岐・豊崎・榎本法律事務所(東京・八丁堀1丁目)パートナー

Copyright © 2001-2005 由岐・豊崎・榎本法律事務所 弁護士 豊崎寿昌 All Rights Reserved. Powered by Movable Type